このサイトでは、タクシー会社への転職事情について述べています。
需要が増えている今こそがチャンスです。
お客様を目的地まで運ぶというだけの商売ですから、難しい資格も必要ありません。
その道のプロに頼りながら良い会社に入ることが出来れば、現在のお仕事と同等か、それ以上の稼ぎも期待できるかもしれません。
引く手あまたの今だからこそ、慎重に自身の行く末を見つめるべきなのです。
とにかくどこでも良いというわけでもないのです。

転職するなら今!タクシーの需要は増加傾向にある!

転職するなら今!タクシーの需要は増加傾向にある! 昔からタクシー会社への転職者は多く、現在仕事している方の多くが異業種からやってきているのです。
自身もこの業界に入るべきかどうしようか迷っているのであれば今がチャンスです。
なぜなら需要が増加傾向にあり、いくらでも選択肢があるからです。
その理由として考えられることは、一つは高齢化でしょうか。
運転することが危険になったお年寄り達が移動手段としてタクシーを選ぶのです。
バスや電車と違って自宅まで連れて行ってくれますし、待たされることもありません。
日本に訪れる海外からの観光客が増加していることも関係するでしょう。
東京オリンピックを控える中で、更に需要は高まる一方です。
未経験者可の職種というのはそれほどありません。
ぜひタクシー業界への転職を考えてみてはいかがですか。

タクシー業界の現状を知ることで転職を検討してみる

タクシー業界の現状を知ることで転職を検討してみる 外出時に、ちょっと遠出する場合や電車を降り、その後自宅までの距離が少し遠いという場合にはタクシーを利用する方もいるでしょう。
自宅に車がない方や普段あまり遠出をしないという方などが利用するという傾向もあります。
タクシー業界に関して人手不足状態であるという点やドライバーの高齢化などが問題となっている昨今、転職を希望するという方もいるでしょう。
人手不足ならば需要があればそれなりに生活が成り立つレベルで働ける可能性もあるため、転職を検討してみるというのも有効な手段です。
特に、年齢的に若ければ業界としても重宝できる人材といえる点からも、年齢的に若い世代ならばタクシー業界に転職をしてみるというのもいいでしょう。
タクシー業界的には、女性ドライバーなども増えてきている点からも一時的に人手が増加した時期もありますが、これから先、高齢化するドライバーが引退していくことを考慮するならば、少しでも若い人材などが業界に入ってくれることはタクシー業界全体でみてもメリットといえます。
その点からも、若い世代でサラリーマンで生活をするよりも興味があるという場合には、ドライバーとして活躍してみるというのも一つの方法といえます。

タクシー求人の情報サイト

タクシー運転手に転職するなら

新着情報

◎2019/6/26

サイト公開しました

◎2019/3/19

サイト公開しました

◎2019/3/8

サイト公開しました

「タクシー 需要」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@Q_Ogura それをまぁ撮影したりはするかなぁ(笑) どうしてマスタングがタクシーなのか、と。あぁ言う珍種はすっごく撮影的にも乗車的にも需要ある、コア層に。 そういうタクシー結構飛ばすし(笑) そういうのも個人がほぼ、なので一応うp時はちゃんとナンバー隠すねー

アオさんの言ってる通り、遊びに行く目的の学生等の「需要」は十分考えられるが、現実的に考えると(自分の周りの話ですが。)バスは高い割には不便。というイメージが学生間では強い。バスに乗るならタクシー割り勘という人もいる。新路線作っても、客が全ての時間で安定する可能性が低いということも?

Twitterバス鉄614と首里城下町線好き@Naha_Bus614

返信 リツイート 0:02

出産祝いなどでミルクやおむつに引き換えできる商品券ってないのかなと思ったけど、そういう需要はだいたいAmazonギフトカードでことたりるのね 子供むけに特化したものであれば「こども商品券」てのもあって、これは一部水族館・動物園やタクシーなどにもつかえるのが利点 toycard.co.jp

Twitter斑猫賢二(HAN-NEKO,Kenji)@Tvvitter_com

返信 リツイート 昨日 22:50

流しのタクシーの運転手の場合,街中を巡回していて,客を速く見つけた者がサービスを提供する.その「速さ」は,速ければ速いほどよい.一定の消費期間の中で,全ての需要と供給が対峙して,価格を決めるという世界ではない.

車いすでも乗れるタクシー あれは需要があるのか聞いてみたら、 大忙しとのこと。

返信先:@komukai_anna そりゃ、そうやろー。 関東みたいに、タクシーそんな需要ないもんww

#検証的NewsClip タクシーの相乗り制度は、配車アプリやシームレスな移動など新しいビジネスモデルを創出でき、訪日客や観光客の潜在需要も掘り起こせる 道路運送法上の通達改正を19年度中に実施、来夏には運用へ nikkan.co.jp/articles/view/…<社説>地方の交通手段を改革 成長戦略で交通分野の市場創出

Twitter【検証:】的交通関連NewsClip@KENSHOW_news

返信 リツイート 昨日 17:40

#検証的NewsClip 三重交通や三重近鉄タクシー、志摩マリンジャーなど複数の交通事業者が参加 近鉄は期間を秋と冬の2期に分け、需要を探る 10、11月に実施する1期目の実験では、アプリを開発するためのデータを収集 this.kiji.is/51642023826748… 近鉄GHD 「MaaS」、今秋から実証実験 観光地点在の志摩で

Twitter【検証:】的交通関連NewsClip@KENSHOW_news

返信 リツイート 昨日 15:40

“過去・現在・未来”の人口動態データ 出店検討やタクシー需要予測などに活用 #タクシー #タクシー配車 itmedia.co.jp/enterprise/art…

Twitter【公式】nearMe. /タクシー相乗りアプリ@nearme_jp

返信 リツイート 昨日 13:32

タクシー捕まらないから1時間も前から配車アプリずっと起動させ続け、それでもダメで電話し続けたけどずっとビジー状態でダメ。結局5分先の駅に行ったら速攻で空車捕まった…うぐぐ。朝需要が高すぎなんだろうけど、どうしてだろう😢